サブリミナルCMは禁止?どうしてこうなったorz

サブリミナルCMは禁止?どうしてこうなったorz

サブリミナルを使ったCMは、禁止している国もあります。

 

では日本はどうかというと、自主規制に留まっており法律での禁止は行われておりません。

 

サブリミナル

 

サブリミナルは実在するのか?

 

サブリミナル効果は、科学的な根拠はないという人がネットにいます。ですが、実際はサブリミナルに関する研究は行われており、サブリミナル効果が存在する可能性が指摘されております。

 

ですが現状ですと、サブリミナル効果が存在すると指摘する段階に留まっています。すなわち、存在すると断言はできていないのが現状です。
ちなみに、どんな実験が行われたのかというと、その一部があったのでここに記載しておきます。

 

1990年代にサブリミナル効果は怪しげな研究分野と見られていたが、2000年代に入ると興味深い実験が行われ、限定的な状況下では実験による効果が確認された[11]。例えば、ヴィカリの実験のように瞬間的にコーラという単語を見せても効果はないが、アイスティーの銘柄であるLipton Ice(リプトンアイス)という単語ではサブリミナルの影響が確認された[11]。瞬間的に単語を見せることによって、飲み物の中からリプトンアイスを選択させることができたのである(購入させたわけではない)。より精密な実験によると、リプトンアイスという単語でサブリミナルの誘導効果が機能するのは、被験者がリプトンアイスが好きだが頻繁には飲んでいない人物で、喉が渇いている状況であった[11]。別の実験では、被験者が疲れているほどサブリミナルの暗示を受けやすいという結果が出ている[11]。このように以前考えられていたよりもサブリミナル効果が効く状況は限定される。

出典:wikipedia.org

 

サブリミナルがCMで禁止される理由

 

日本では、自主規制によってあまり使われていないサブリミナルCM。

 

どうして、自主規制されているのかというと、社交辞令としてフェアでないからというのが理由です。ですが、実際の所は、サブリミナルを利用したと視聴者に知られると猛批判を喰らうからでしょう。

 

日本でもサブリミナルを組み込んだCMが過去には存在しています。ですが、それらのCMはサブリミナルを使用したと判明すると、視聴者から猛批判を喰らいました。

 

その後、自主規制をするようになったのですが、その顛末は以下のような感じです。

 

オウム真理教事件が日本を震撼させていた1995年5月2日、日本テレビ系列のテレビアニメ『シティーハンター3』第11話(1989年(平成元年)12月24日放送)の再放送で教団代表・麻原彰晃の顔が1フレームだけ挿入されていたことがTBS系のニュース番組で報道され、「サブリミナル効果」として問題視される。しかし、同年6月9日には逆に日本テレビ系列のニュース番組で、TBSのオウム真理教関連番組(1995年(平成7年)5月放送)に、麻原の顔等の画像が無関係な場面で何度も挿入されていたことが報道された。TBSはサブリミナル手法を番組テーマを際立たせる1つの映像表現として用いたと説明したが、非難が集中し、郵政省は同年7月21日、TBSに対し厳重注意を行った。これを受けて、TBSは「視聴者が感知出来ない映像使用はアンフェアであった」と謝罪した。

当初問題になった『シティーハンター3』も、同じく厳重注意を受け謝罪しているが、番組が放送された1989年時点ではオウムの犯罪性はまだ明らかになっておらず、「奇妙なパフォーマンスをする宗教団体」と思われていた時期だった。麻原の写真は同番組に挿入された複数のカットのうちの一つである(麻原のすぐ後には漫画『伝染るんです。』の登場人物「かわうそ君」が挿入されている)[12]。
なお、1980年代から1990年代前半のテレビアニメでは、ビデオデッキで録画した番組をコマ送りしないと確認できないような内容に無関係なカットやメッセージを一瞬だけ挿入したり、群集シーンに別の漫画やアニメの登場人物を紛れ込ませるといった行為は制作スタッフの“お遊び”として当たり前のように用いられており、『シティーハンター3』だけが特殊なわけではなかった[13][14]。しかし、ニュースでは麻原の写真が入っていたことのみがサブリミナル問題として取り上げられ、麻原以外のお遊びカットの存在や、TBS系も含む他のアニメ番組でも同様の無関係な映像が挿入がされていることについてはほとんど触れられることは無かった[12]。
この事件以後、テレビ局の規制が厳しくなり[13]、映像の変更が行われる番組もあった[15]が、その後も何度か問題視されている。2004年(平成16年)2月、テレビ番組「マネーの虎」(日本テレビ)のオープニングに一万円札が、同時期の深夜アニメ『エリア88』(テレビ朝日)のオープニングに倒れている人や「WAR」「ATTACK」といった暴力を連想させる英単語が一瞬映っているとして相次いで報道された(どちらも報道後メッセージ性がないものに差し替えられた)。


出典:wikipedia.org

【スポンサーリンク】

関連ページ

サブリミナルCMは違法?いいえ、日本では野放しです
サブリミナル効果には、潜在意識にある情報を修正する働きがあります。ですが、有効活用するにはいくつかのポイントを押さえた使い方が必要となる点には注意が必要です。このサイトでは、サブリミナルに関する様々な情報をお伝えしております。アナタがサブリミナルを活用しようとお考えであれば、きっとお役にたつ情報をご提供できることでしょう。ぜひ、ご活用ください。