サブリミナル効果を130%引き出す凄いCDの聞き方とは?

サブリミナル+アファーメーションで効果的に!

サブリミナル音声などを使うようになったら、それらを使っていない日常の中でアファーメーションを使うと良いでしょう。

 

アファーメーションを行う事は、潜在意識を動かすというだけでなく考え方を成功に向けて調整し直すことに繋がります。

 

サブリミナル

 

アファーメーションとは?

 

アファーメーションが何であるのかを一言で述べるのなら”目標を声に出して読む事”と言えるでしょう。

 

このアファーメーションは、世界トップクラスのコーチですら活用するほどですから、その効果を否定する方がどうかしていると言えるほどです。

 

アファーメーションの作り方

 

アファーメーションは、基本として自分で作ることになります。このとき、厳守するべき約束事があるので注意しましょうね。

 

アファーメーションの作り方
  • プラスの言葉を使う
  • 断言形にする 例:●●だ。●●です。
  • 一人称にする 例:私は●●。

 

特に断言に注意

 

アファーメーションの作り方で躓きやすいのが、断言にするという約束事だと思います。

 

”お金持ちになりたい”とか、叶っていない状態の言葉を使ってしまう事が多くあります。ですがアファーメーションを作るのであれば、”お金持ちです”とかの断言形でなければなりません。

 

なぜなら、”お金持ちになりたい”というようなお願い系のアファーメーションは、願いが叶っていない状態を維持する形で働いてしまうからです。

 

断言形に違和感のある方は

 

断言形がアファーメーションにとって最善ですが、断言形を使うと嘘をついているように感じる事がありますよね。そのような時には、現在進行形で願いが叶いつつあるという感じのアファーメーションを作ると良いでしょう。

 

例えば、”お金持ちになりつつある”と、いう感じです。

 

終わりに

 

サブリミナルCDなどを使うのであれば、アファーメーションも併用すると良いと今回の記事ではお伝えしました。

 

もちろんアファーメーション作りのために考えるべき事は、今回お伝えした内容だけでは不足しております。それらの情報に関しては少しずつ新しい記事として加えていくので、よろしくお願いいたしますm(_ _ )m

【スポンサーリンク】

関連ページ

アファーメーションの例文 ネット検索はココで損をする
アファーメーションは、とても有名な自己改善方法ですよね。有名なコーチの方々持つかっている程ですから、うまく使えば人生が変わるのは確かと言えるでしょう。ですがネット検索で見つけた例文には注意が必要かもしれませんよ。
アファーメーションの効果がない原因は?
アファーメーションは効果が無い!という話を聞いたことはありませんか。効果が無いという方の多くに共通しているのが、アファーメーション作りの失敗です。今回は特に多い作成時の失敗が何であるのかお伝えします。
アファーメーションの言葉!とりあえず1年以内の目標を!
アファーメーションの言葉は、大別すると2種類の考え方があります。長期的な目標の為の物と、長くとも1年や3年といった長くない期間の目標達成の為のアファーメーションです。アファーメーションの扱いに慣れていない方は、長くない期間のアファーメーションを使うようにしましょう。
199式アファーメーション 多くの成功事例のあるその内容は?
199式アファーメーションと呼ばれる物があります。元々はネットの書き込みから広まったアファーメーションで多くの成功事例を生みだしたことでも有名です。今回は、そんな199式アファーメーションについてお伝えさせて頂きます。