アファーメーションの言葉!とりあえず1年以内の目標を!

アファーメーションの言葉!とりあえず1年以内の目標を!

アファーメーションの言葉というのは、潜在意識に染み込ませるために作ります。ですから、潜在意識の性質を考慮しながら考える事になります。

 

そんなアファーメーションの言葉ですが、いくつかの考えがあります。現状の延長線上にある目標を達成するアファーメーションと、現状の延長線上にない大きな目標を達成するアファーメーションです。

 

アファーメーション

 

現状の延長線上にある目標を達成するアファーメーション

 

現状の延長線上にある目標を達成するアファーメーションは、一般的なアファーメーションです。大きな変化がないので潜在意識が受け入れやすいぶん、ワクワク感があまりないという特徴があります。

 

潜在意識は、イメージと感情が組み合わさる事で動きますから、ワクワク感を感じにくいというのは大きな欠点と言えます。

 

ですが、現状の延長線上にない大きな目標を達成するアファーメーションと比べると、潜在意識が受け入れやすいので少しの期間で効果を発揮する可能性があります。

 

現状の延長線上にない大きな目標を達成するアファーメーション

 

現状の延長線上にない大きな目標を達成するアファーメーションは、先のアファーメーションの言葉を使うよりもかなり難しいです。

 

こちらは、転職をしたり、大きく環境を変えなければ叶えられない夢の為のアファーメーションとなります。

 

潜在意識が受け入れにくいどころか拒絶しますので、かなり使いこなすのが難しいアファーメーションとなります。

 

結局どちらが良いのか?

 

世の中に知られているアファーメーションは、大別して今回お伝えした2種類です。

 

ではどちらの方が良いのかというと、アファーメーションを使い慣れるまでは、前者を使うようにしましょう。

 

そしてアファーメーションの効果を何度も実践できて、その効果を確信出来たら後者を使うようにするとよいですよ。

 

前者のアファーメーションは何を指す?

 

前者のアファーメーションは、主に1年以内に叶えたい目標に使います。アファーメーションの扱いに慣れているのなら、3年くらい先でも大丈夫なのですが──。まずは1年以内に叶えたい目標のアファーメーションを使いこなせるようになりましょう。

 

例えば、なんらかの習慣を作ったり、資格試験の合格を目指したりなどとなりますよ。

【スポンサーリンク】

関連ページ

サブリミナル+アファーメーションで効果的に!
サブリミナルCDと相性の良いものにアファーメーションがあります。今回は、このアファーメーションの作り方に関して基本的な情報をお伝えさせて頂きます。サブリミナルにアファーメーションを組み合わせて、人生を改変していきましょう。
アファーメーションの例文 ネット検索はココで損をする
アファーメーションは、とても有名な自己改善方法ですよね。有名なコーチの方々持つかっている程ですから、うまく使えば人生が変わるのは確かと言えるでしょう。ですがネット検索で見つけた例文には注意が必要かもしれませんよ。
アファーメーションの効果がない原因は?
アファーメーションは効果が無い!という話を聞いたことはありませんか。効果が無いという方の多くに共通しているのが、アファーメーション作りの失敗です。今回は特に多い作成時の失敗が何であるのかお伝えします。
199式アファーメーション 多くの成功事例のあるその内容は?
199式アファーメーションと呼ばれる物があります。元々はネットの書き込みから広まったアファーメーションで多くの成功事例を生みだしたことでも有名です。今回は、そんな199式アファーメーションについてお伝えさせて頂きます。